私たちのヒーリング旅行記2ー自由が丘ヒーリングライフ

私たちのヒーリング旅行記2

伊豆下田小さな温泉旅館への旅!

静岡、伊豆、下田温泉旅行記
旅行期間 11月27日~11月28日
宿泊旅館 野の花亭こむらさき1泊

今回の旅行は国内1泊、伊豆下田温泉への小旅行です。
そして、今回の交通機関はマイカーの中で、雄一普通に使えるゴルフヴァリアントでの、の~んびり温泉旅行です。

さて、自由が丘を出発して、この日は朝から暖かくお天気も上々です!
写真は最高にいい天気の中、のんびりと西湘バイパスを伊豆に向かって走る、ゴルフからの風景です。この日の富士山は微妙に雲の中という感じでした。

下田

熱海を越え伊東まで走ったところで、まずはお昼ご飯!
この日の昼食は伊豆という場所を考慮し、さかな料理の二本松に決定です。
とっても新鮮で美味しかったのですが、ちょっと量が多めでしたねー!

下田

下田

下田

下田

下田

ご飯を食べ終わったら、まずは一つ目の伊豆観光です。
今回の旅行の目玉で、大きな大介がたくさんいる熱川バナナワニ園の見学です!
以前にも訪れたことのある場所なんですが、リニューアルしたことと、大介を飼い始めたことで、ちょっと思い入れが強くなっての再度の見学になります。

まずはパーキングの隣にある分園からの見学で、バナナワニ園というぐらいなので、バナナやパパイヤなどの南国のフルーツがところ狭しと生えていました。

下田

下田

分園にいた世界最大のカメさん!普通に人が乗って動きそうなほどの大きさです!
写真は、ガラパゴスゾウガメくんとぽにょの2ショットです!

下田

分園の目玉はかわいいレッサーパンダくんたちです。ここではかなりの数のレッサーパンダが飼育されていましたー!
以下は、かわいいレッサーパンダくんたちの写真です!ふにゃふにゃした感じがかわいいですね。

下田

下田
下田

下田

分園にもいたワニさんの写真です。大きな口を開けて、こんなワニとは海外旅行の旅先なんかで遭遇したくないもんですねー!

下田

下田

ここからがドーム形式に変わった新しい本園で、まずは入口にいた黒く小さなワニさんです。
まったく動かないので、ぽにょがあれはニセモノだと言っていたのですが、わずかに動いて本物なんだとアピールをしていました。

下田

写真は、このドームの目玉で、下からワニさんを見ることができるワニブリッジです。
しかもこのワニさんは大介と同じ種類のヨウスコウアリゲーターなんですよ!

下田

そして、バナナワニ園のマスコットと2ショットのぽにょです。
とりあえず、バナナワニ園のワニさんはほとんど寝とりましたー!

下田

下田

今回宿泊する旅館、こむらさきのお部屋紹介です。3枚は部屋の写真で、清潔感がありとってもいい雰囲気でしたよ。

下田

下田

下田

こむらさきは本当に小さな宿で、たった5部屋しかなく、それぞれの部屋に素敵な掛け流しの露天風呂が付いています。

下田

こむらさきに泊まると、たくさんある浴衣の中から気に入ったものを貸してもらえます。
ぽにょもとってもかわいい黄色い浴衣に赤い帯で、馬子にも衣装って感じですかねー!

下田

温泉に浸かったあとはやっぱり美味しいご飯が楽しみです。
前菜、お刺身、土瓶蒸し、お鍋とどれも美味しかったのですが、1番最後の写真のうす紫色に黒の器のものがこの旅館の名物のこむらさきグラタンで、とってもクリーミーで2人のお勧めの一品です。

下田

下田

下田

下田

下田

ゆっくり朝湯に浸かって、美味しい朝ご飯を食べて、の~んびりしたら、さてチェックアウトしてお出かけです。
写真は、こむらさきの入口と中庭です。季節によって紅葉やいろいろなお花が咲くきれいな中庭です。

下田

下田

下田

こむらさきを後にして、2日目の伊豆観光は下田海中水族館です。
なんと、こむらさきからは本当に近く、車で3分もかからないぐらいで下田海中水族館に到着です!

下田

入口の受付にあったクリスマスバージョンのヤドカリくんたち、とってもかわいいので、思わず撮影してしまいました。

下田

まずは、水族館に入園してすぐのところにあるアクアドームの前でのバンドウイルカのショーです。
この日はとにかく寒い!温度は低いし風がとっても強く、イルカショーを見ているのも辛いほどの寒さでした。
それでも寒さなんか関係ないイルカくんたちは、写真のような素敵なパフォーマンスを見せてくれました!

下田

下田

下田

下田

下田

とにかく、ここ下田海中水族館のパフォーマンスで素晴らしかったのが、マリンスタジアムでのアシカのショーです!
水中でのトレーナーさんとアシカくんのコンビネーションは、本当に素晴らしく、そのけなげな姿には思わず涙が出るほどの感動でした!
今まで2人で、いろいろなアシカショーを見てきましたが、アシカショーに関しては今まで見てきたショーの中でも1番素敵なショーだったと思いました!

下田

下田

下田

下田

下田

下田

下田

下田

アシカくんのショーのあとはカマイルカのショーです。
これもなかなか素晴らしいショーで、この日の下田海中水族館は寒さを除けばかなり満足度が高い水族館でした。
写真は、とにかくジャンプが得意なカマイルカくんたちの空中パフォーマンスです!

下田

下田

下田

下田

ところどころで、クリスマスの飾り付けが施された水槽を発見!あと1ヶ月足らずでもうクリスマスなんですねー!1年は本当に早いですね。


下田

こむらさきは料理も温泉もよかったし、この日の下田海中水族館のパフォーマンスにも大満足でした。
もっとのんびり観光をしたかったのですが、この日は大船にあるむく動物病院に預けてある小太郎、ムサシ、八兵衛の3人の家族を迎えに行かなければなりません。
2人は愛車のゴルフに乗り込み、そして下田を後に家路に付きました。

この旅の総括(2人のイラスト)

伊豆下田の感想
国内旅行としての2人のお勧め度
伊豆はそれほど遠いところではないので、今までに何度かは訪れたことのある観光地なのですが、何度訪れても見所に困ることのない、とっても充実した観光地です。
また、食べるものに関しても、海や山がありますので、さまざまな地魚や海老、新鮮な野菜など、とにかく美味しい食材が充実しているのがいいところですね。
今回の旅行は、初日は暖かくいいお天気に恵まれたのですが、2日目はとにかく寒く下田海中水族館は暖かい季節にもう1度訪れてみたい水族館です。
何度訪れても楽しい伊豆は、関東近県からの素敵なドライブルートだと思います。(モジャ夫&ぽにょ)

野の花亭こむらさきの感想
温泉旅館としての2人のお勧め度
野の花亭こむらさきはとても小さな温泉旅館で、なんとその部屋数は5つしかありません。
こむらさきの充実した接客は、その部屋数の少なさだから可能だともいえるでしょう。
そして、温泉旅館に泊まる際の目玉は、なんと言っても料理と温泉ですが、料理については夕食、朝食ともに申し分ないレベルの美味しさですし、各お部屋に付いている掛け流しの温泉もとてもいい印象でした。
また、夕食のときに出た、とっても美味しいこむらさきグラタンなど、オリジナルの料理にこだわっているところもいいです。(モジャ夫&ぽにょ)

野の花亭こむらさき
〒415-0036
静岡県下田市西本郷1-5-30
TEL 0558-22-2126
FAX 0558-22-2127
ホームページ http://www.n-komurasaki.com

★スポンサーサイト★

司法書士法人リーガルハンズ
過払い金返還ドットコム
工藤公認会計士税理士事務所