私たちのヒーリング旅行記ー自由が丘ヒーリングライフ

国内旅行

鬼怒川 2009.5.23~5.24

フェラーリ、M3で行く那須・鬼怒川温泉!(JTBパンフレット風)
那須、日光、鬼怒川温泉旅行記
旅行期間 5月23日~5月24日
宿泊旅館 若竹の庄1泊

今回の旅行はマイカーライフの内容と被りますが、暴走ドリフト夫婦と4人で行く国内1泊の小旅行です!
もちろん、今回の旅行の交通機関は、我が所有するフェラーリ様ことF430スパイダーとBMWのM3の最強極悪コンビです!

蓮田パーキングエリア↑今回の旅行の集合場所、蓮田パーキングエリアでの1枚です!2台並ぶとかっこいいでしょ!

東北自動車道

東北自動車道

東北自動車道

自動車道

東北自動車道↑出発する直前にフェラーリ様の美しいロッソの内装を1枚!その他の写真はフェラーリ様とM3をお互いに撮りながら走る東北自動車道ツーリングでの写真です!

那須どうぶつ王国↑その後、まずは那須どうぶつ王国へ!写真はどうぶつ王国に着いたところのぽにょとM3です!


那須どうぶつ王国

アルカパと↑どうぶつ王国の外観の写真を1枚!入園して、すぐに真っ白なアルパカちゃんと一緒に写真が撮れるコーナーがあり、ぽにょ、アルパカちゃん、モジャ夫の3人?のベストショットです!
ところで、きれいな真っ白なアルパカちゃんの触り心地はファンファンで超気持ちよかったですよ。

暴走夫婦↑お馬に餌をあげることができるコーナーでの暴走夫婦の1コマです。暴走夫婦にもこんな優しい一面が!なんて冗談ですよー!あっちゃもサオリンもいつも優しい仲良し夫婦です。まぁ、ハンドルを握ってない時はですけどねー!

馬

ふくろう↑お馬と戯れるぽにょ!もう1つの写真の鳥はふくろうで、宮崎駿監督はこの鳥を見てトトロのイメージを造ったに違いない!なんちゃってー!それにしても、トトロのイメージに似ていると思いませんかー?

アルパカ↑「パカ子さん、僕は君のことを愛してるんだ!」「ダメよ!パカ夫さん、こんなところで!」ファミリーで来ていたお客さんたちを、とっても気まずい空気にしていたアルパカちゃんたちでした!


ペンギンと↑かわいいペンギンちゃんたち一緒で、とってもうれしそうなぽにょです!


巨大万次郎        ↑こんなところで、な、なんと万次郎を発見!
うちの万次郎はまだ10センチ足らずなんですけど、この子はすでに70センチ程度の大きさです!万次郎がこんな大きくなったらどうしよう!なんて、今は小さく可愛い万次郎の未来を真剣に考えてしまいましたー!

カピバラ      ↑究極の癒しキャラといえば、やっぱりカビバラさんです!
それにしてもこんなほぇーんとした顔して、なにを考えてるんでしょうねー?

爆走M3
爆走M3↑ェラーリ様の助手席で、吹っ飛びそうになりながらぽにょが撮影したM3激走のベストショットがこの2枚です!
今回も暴走オヤジ、あっちゃん恐るべし!ナビでの予想時間を30分以上も縮める激走で、日光もみじ街道から鬼怒川に抜けて、今回の宿泊旅館である若竹の庄へ!

若竹の庄
お部屋

お部屋↑宿泊する旅館の紹介です。1枚目の写真は若竹の庄の外観です。
後の写真は泊まったお部屋の紹介です。今回のお部屋にはお風呂が付いていて、外を流れている渓流からのさわやかな風を受けながらのお風呂は最高でした!

お食事
お食事↑お料理に関しては、温泉旅館ということを考えれば、申し分ないレベルで、とにかく美味しくいただきました!写真は、その夕食の料理を撮影したものです。


朝食

中庭にて↑こちらは翌朝の料理の写真です。朝の料理もとっても美味しく、みんなで朝から食べ過ぎちゃいましたー!
もう1枚の写真はきれいな中庭でのぽにょです!

ライン下り

ライン下り↑2日目の1つ目のイベントは鬼怒川ライン下りです。1枚目は船着場まで下りていくまでの階段から船を撮った写真です。
もう1枚は、ライン下りの途中で船から撮った、美しい鬼怒川渓谷の写真です。

ゴリラ岩

ゾウ岩↑2枚の写真はゴリラ岩とゾウ岩を撮ったものです!よく撮れていると自負しているんですけど、両方ともわかりますか?

ツーショット↑サオリン!サオリンは悪い感じで撮れていて、いい感じですねー!

ツーショット↑暴走オヤジ2人のツゥーショット写真!なかなかないレアな代物です!

レーシングカート↑次のイベントはこの旅行にぴったりの企画です!グランデ・イソーラというレーシングカート場でのタイムアタックです!
1枚目の写真はスターティンググリッドにつくモジャ夫です!

レーシングカート
レーシングカート

レーシングカート↑スタートにつく前のサオリンとタイムアタック中のモジャ夫とサオリン!
今回のモジャ夫は絶不調!前回は余裕で29秒台が出たのに、今回の走りは全然ダメ!お尻振りまくりで、タイムロスしまくりです!

レクチャー↑サオリンのタイムに不満の暴走オヤジあっちゃん!タイムの出し方について、ここでも熱くレクチャーです!

ぽにょ↑ヘルメットが大きすぎたぽにょ!ヘルメットがぶかぶかで前が見えませーん!

明治の館
明治の館↑今回の旅行、最後の企画が日光東照宮の見学です。
その前に腹ごしらえで、東照宮の敷地内にある西洋料理、明治の館で昼食です。
明治の館はとても人気があるレストランで、予約なしで行ったので、40分ほど待たされてからの案内になりました。土日に行かれる際には、必ず予約をしてから行きましょう!
明治の館のお勧めメニューが写真のビーフシチューの壺焼き¥2415です!上に乗っているパイを崩して壺に入れてからいただきます。美味しかったですよー!

東照宮

見猿聞か猿言わ猿↑1枚目は参道から東照宮を撮った写真です。
東照宮の中に入るとまず出てくるのが、かの有名な見猿聞か猿言わ猿の3匹の猿の彫刻です!
左側の猿はどうみても聞きたくなくて、大きな声で「アーーーッ!」って言ってる感じに見えるんだけど、そんな風に見えない?

眠り猫 ↑次は、またまた超有名な左甚五郎の作品である眠り猫の写真です!
この眠り猫の下をくぐって、家康公のお墓まで歩いて行くことができるんですけど、上り階段がかない長い間続き、普段運動不足の4人は疲れてヘロヘロになりました!
家康公のお墓まで行く場合は覚悟を決めて行きましょう!

狛犬↑の写真は変な格好をした狛犬です!うちのカエルアンコウのアイルトンがウンチをするときの姿によく似ているので撮ってしまいました!
この後、フェラーリ様とM3は法定速度を厳守しながら、あっという間に双方の自宅に無事到着しましたー!

那須・日光の感想
前回の金沢・能登の旅行もいろいろと見所いっぱいの旅だったのですが、今回の那須・日光もそれに負けないぐらい見所いっぱいの観光エリアでした。
今回は行けなかったところでも、那須ハイランドパーク、日光江戸村、東武ワールドスクウェア、華厳の滝など、まだまだたくさんの観光スポットが、那須・日光エリアにはあるんです!
雨の予報にもかかわらず、2日間、ほとんど雨にも降られずに今回も印象深いいい旅になりました!(モジャ夫&ぽにょ)

鬼怒川温泉、若竹の庄の感想
たくさんある鬼怒川温泉の旅館の中でも、若竹の庄は別格の扱いを受ける最高の旅館です。
特に今回は新館の笹音でしたので、それぞれのお部屋に温泉が付いていて、外を流れている渓流からのさわやかな風を受けながらのお風呂はとにかく最高でした!
お料理に関しては、温泉旅館ということを考えれば、最高のレベルで、夜も朝の料理もとっても美味しく、若竹の庄は、ぜひ1度泊まっていただきたい鬼怒川温泉で2人が一押しの温泉旅館です!(モジャ夫&ぽにょ)

若竹の庄

お部屋

部屋付きお風呂

寝室若竹の庄
〒321-2521
栃木県日光市鬼怒川温泉藤原136

★スポンサーサイト★