下手の横好き!もじゃ夫とぽにょのゴルフ日記です~自由が丘ヒーリングライフ

ゴルフ日記

新年初ラウンド!
今年もいきなりマニアックコース攻略戦!

1月9日、晴れ、カレドニアンゴルフ倶楽部
モジャ夫、カク象、ハマグリ氏 バックティー
ぽにょ レギュラーティー

新年あけましておめでとうございます!
今回のみんゴル日記は、新年初ラウンドにもかかわらずハマグリ氏お勧めのマニアックゴルフコース、ポテトチップのようなグリーンにぼこぼこのフェアウェイ、日本プロの舞台にもなったカレドニアンゴルフ倶楽部で、みんゴル仲間の4人でのラウンドになります。
モジャ夫、カク象、ハマグリ氏の3人はバックティー、ぽにょはレギュラーティーの使用で、もちろん完全ノータッチプレーです。
さてさて、トラップだらけのカレドニアンで、4人はどの程度のプレーができたのか、新年の初ラウンドからこんなハードなコースを選んで、今年1年をいい雰囲気で乗り切ることなんてとても出来ないと思うモジャ夫なのですが・・・。
とにかくやるしかない!冬のゴルフの条件の悪さとハードなコース!さらに、この日はかなり強い風の中でのプレーになり、いつものようにハードな1日になりました!

ゴルフ場に到着したらまずは腹ごしらえでレストランへ。
写真は、レストランから望むアウトコースのフィニッシングホール、難しい9番ミドルホールです。朝のうちのグリーンは霜で真っ白な状態です。
このハードなコースでグリーンが凍っているなんて考えただけで頭が痛くなりそうです!
それにしても、この日は最高にいいお天気でした。

カレドニアンゴルフ倶楽部
カレドニアンゴルフ倶楽部

朝の練習場で気合い十分のぽにょです。
ゴルフを始めてからずっとドローボール一筋だった球筋を1年かけてフェードボールに変えたモジャ夫、フェースローテーションを抑えた打ち方にスイング改造中のハマグリ氏、持病のシャンク撲滅が課題のカク象、まあぼちぼちゴルフを楽しんでいるぽにょ、それぞれの思惑の中での今年の初ラウンドです!
カレドニアンゴルフ倶楽部

そして、それぞれの思惑の中でのアウト1番ホールのスタート風景です。
カレドニアンゴルフ倶楽部

カレドニアンゴルフ倶楽部

カレドニアンゴルフ倶楽部

カレドニアンゴルフ倶楽部

ゴルフナビは買ったものの、その使い方がわからず悩んでいるぽにょです!
カレドニアンゴルフ倶楽部

さて、今年の初ラウンドのスタートになります。
写真は、アウトの1番のミドルホールです。フェアウェイはそんなに狭くはないのですが、右も左もOBで、ティーショットの落下地点周辺にあるバンカーもよく効いている気の抜けないスターティングホールです。
カレドニアンゴルフ倶楽部

アウトの6番はグリーン右手前に大きな池が絡むとても難しいロングホールです。
それにしても、5番ホールまでプレーした4人全員が目も当てられないような結果のゴルフになってしまいました!
練習場では完璧な雰囲気だったハマグリ氏はダッグフックのカエルくんが出没し、モジャ夫は肝心なところでフェードがドローになるという悲惨な状態です!
カク象もぎりぎり耐えている状態で、ぽにょもまんべんなく悪い感じです。
写真は、ぽにょのティーショットで、左のバンカーをキャリーで越えるスーパーショットにキャディーさんもびっくりしていました!
カレドニアンゴルフ倶楽部

写真は、アウトの8番ホール、緩やかな打ちおろしで距離のあるミドルホールです。
カレドニアンゴルフ倶楽部

写真は、アウトの最終9番、距離のある難しいミドルホールのセカンド地点からグリーンを望んだ景色です。
フェアウェイの右サイド残り170ヤードの絶好のポジションから放ったカク象のセカンドショットはシャンクして無残にも右のOBへと消えていきました。
カレドニアンゴルフ倶楽部

そして、これが今年の初ラウンド、アウトコースでの4人のスコアです。
カレドニアンゴルフ倶楽部

全員ぐちゃぐちゃです!残念なことに今年初ラウンドの前半戦は誰一人としてまともなスコアでは回れませんでした。
とりあえず全員ノーコメントといった感じで、とても期待できそうな雰囲気のないままに午後のハーフに期待です。

さて、後半プレーになります。写真は10番右ドッグレッグのミドルホールです。
フェードに球筋を変えたモジャ夫のティーショットはまっすぐに左ラフへ!モジャ夫のフェードはとりあえず完成度が足りないようです。
カレドニアンゴルフ倶楽部

写真は13番右ドッグレッグで池越えのミドルホールです。
池を越えるのに230ヤードほど必要で、いつもは池越えのショートカットを狙うモジャ夫ですが、この日はかなり強いアゲンストで、左サイドから狙うセカンドショットはとても難しいショットになりました!
ちなみに池越えを狙ったカク象のティーショットは巨大な池に吸い込まれていくことに!
写真は、左のフェアウェイをターゲットにアドレスをするハマグリ氏です。
カレドニアンゴルフ倶楽部

写真は、セカンド地点から急激に打ち下ろす14番のミドルホールです。
風が強かったこの日のセカンドショットは、距離感が非常に難しくなりました。
カレドニアンゴルフ倶楽部

ここまで8オーバーで我慢のゴルフを強いられているハマグリ氏、同じく8オーバーで絶好調のぽにょ、2オーバーで30台ペースをキープしているモジャ夫、完全に壊れているカク象以外は、それぞれが目論見通りのここまでのプレーです!
そして、この15番ロングホールがこの日のターニングポイントに!!!
ティーショットを右のラフに入れたモジャ夫のセカンドショットはもちろんレイアップすることに!そして放たれたセカンドショットはフェードがかからずにまっすぐに左の池へ!
また、同じ池に落としたハマグリ氏もモジャ夫と同じくこのホールで9を叩き、モジャ夫とハマグリ氏の新年初ラウンドはここで万事休すとなりました!!!
写真は、後半絶好調のぽにょの15番ロングホールでのティーショットです。
カレドニアンゴルフ倶楽部

写真は18番池越えのロングホールのティーグラウンドからの風景です。
そして、池越えのショートカットを狙って放ったぽにょのドライバーショットは、残念なことに5ヤードほど足りず、フロントティー初の40台と共に池の中へと消えていきました!
カレドニアンゴルフ倶楽部

そして、これが今年の初ラウンド、インコースでの4人のスコアです。
カレドニアンゴルフ倶楽部

ぽにょは最後のロングホールで池に入れなければ初の40台もあったほどの絶好調ぶりで、インはジャスト50!トータル109は自己ベストスコア!
また、ハマグリ氏は練習場通りのゴルフが出来ればスコアはよくなっていきそうな雰囲気があり、モジャ夫も後半はいいゴルフが出来たので、スコア以上に未来を感じさせる内容だったと思います。
そして問題児、カク象に関しては、月に2度以上のペースでラウンドしているゴルファーのスコアとはとても思えない内容で、もう1度出直しでがんばってもらいます!
結局新年初ラウンドは、ぽにょの一人勝ちといった意外な結末になりました!

今回の結果(1月10日、カレドニアンゴルフ倶楽部)

ぽにょ OUT59 IN50  TOTAL 109
モジャ夫 OUT46 IN44 TOTAL  90
カク象 OUT56 IN66 TOTAL 122
ハマグリ氏 OUT55 IN53 TOTAL 108

 

★スポンサーサイト★

借金解決にはリーガルハンズ