下手の横好き!もじゃ夫とぽにょのゴルフ日記です~自由が丘ヒーリングライフ

ゴルフ日記

7月18日 富里ゴルフ倶楽部

恐怖の忍者屋敷攻略戦!
7月18日、曇り、富里ゴルフ倶楽部
モジャ夫、カク象、ハマグリ氏 バックティー
ぽにょ レギュラーティー

今回のゴルフ日記は、ハマグリ氏お勧めのマニアックゴルフコース、恐怖の忍者屋敷こと富里ゴルフ倶楽部で、いつもの4人でのプレーです。
ぽにょ以外の3人はバックティー、まだゴルフを始めて1年ちょっとのぽにょは当たれば飛ぶということでレギュラーティーを使用してのプレーです。
もちろんいつもの様に完全ノータッチプレーです。
さてさて、トラップだらけの恐怖の忍者屋敷で、4人はどの程度のプレーができたのか、夏の蒸し暑さとの戦いにもなったこの日は、とにかくハードなラウンドになりました!

ゴルフ場に到着したらまずは腹ごしらえでレストランへ。
写真はレストランから望むフィニッシングホールである18番ロングホールのグリーンです。この日は曇っていたものの、風がなくとても蒸し暑い1日でした。
レストランから18番ロングホールの眺め


ピンまでの正確な距離を測るハマグリ氏。このホールは前後にミス、特に右手前のミスは致命傷になります。
慎重なハマグリ氏

左がOB、右が池でとても距離がある難しい8番ロングホールです。
ドライバー、セカンドショットでグリーン手前50ヤードまで運んだモジャ夫でしたが、そこから大ダフリでバンカーへ!ケアレスミスでアウトのスコアを台無しにしたモジャ夫でした! 3
富里はとにかく恐怖の10番ホールがあるので、インスタートを避けアウトからのスタートが絶対条件です。
そして、これが午前中、アウトコースでの4人のスコアです。
スコア
まだ初心者のぽにょですが、この日は大荒れで、これではまだレディースティーでプレーをしなさいって感じのスコアですねー!
カク象はドライバーに関してはまずまずでしたが、セカンドショットがひどくスコアがまとまりませんでした。
また、こつこつとスコアをまとめていたハマグリ氏でしたが、アウト最終の難しい9番ミドルホールで捕まってしまいました!
モジャ夫も5番の不運なトラブル意外は7番まではぼちぼちのスコアでしたが、8番の難しいロングホールで捕まってしまいました!
ティーショット、セカンドショットでグリーン手前50ヤードまで運んだものの、そこから大ダフリでバンカーへ!ケアレスミスでアウトのスコアを台無しにしてしまいました!
結果的に富里のバックティーということを考えればハマグリ氏がまずまずのスコアで、それ以外の3人は玉砕された感じでした。

前後のミスは絶対に許されない、距離が長い池越えの16番ショートホールです。
池超え16番ショートホール

これが午後のインコースの4人のスコアです。
スコア
「やっぱり10番ホールは大嫌いだー!」(モジャ夫)
何度左の池に入れたら気が済むのか!モジャ夫はこの日も左の池にニューボールを寄付していました!
しかしながら、その後は堅いゴルフを続け、特に最終18番をバーディーであがり、インのスコアは上々の37、トータルスコアも79で、富里のバックティーという悪条件を考えれば上々の結果になりました!
午後は、悪いながらも午前中と比較すれば持ち直してきたぽにょですが、この日は1日ティーショットが振わず、スコアはインも67、トータルで142は、いいところなしの感じでした!
カク象もスタートホールこそボギーで抑えたものの、その次で大量生産!中盤以降持ち直す感じもなく後半も50オーバー!トータルで105は不甲斐ないスコアになってしまいました。
また、前半はこつこつとスコアを作っていたハマグリ氏は、後半はスタートから4ホールで致命的な大叩きをし、中盤以降持ち直したものの50を切ることができず、トータルも97で、もう一歩といったスコアでした。
とりあえず、今回は恐怖の忍者屋敷こと富里ゴルフ倶楽部でのプレーということで、最初から好スコアを期待するのは難しかったのですが、左右だけでなく前後のミスも許されない富里ゴルフ倶楽部のコースの難易度に、モジャ夫以外の3人はいつも通りのプレーをさせてもらえなかったというのが印象でした。

       今回の結果(7月18日、富里ゴルフ倶楽部)

ぽにょ OUT72 IN65  TOTAL 142
モジャ夫 OUT42 IN37 TOTAL  79
カク象 OUT50 IN55 TOTAL 105
ハマグリ氏 OUT47 IN50 TOTAL  97

★スポンサーサイト★

借金解決にはリーガルハンズ