モジャ夫とぽにょのゴルフ場全国行脚の旅!~自由が丘ヒーリングライフ

モジャ夫とぽにょのゴルフ場全国行脚の旅!

今までに、そんなにいろいろなコースに行ったわけではありませんが、2人が行ったゴルフ場のコースの印象をモジャ夫が、レストランの食事の印象をぽにょが紹介します。
また、行ったコースの2人のお勧め度も最高★5つで採点しました。今まで行ったコースを並べてみましたが、変態マニアックのハマグリ氏とほとんど一緒に行っていますので、ぽにょが初心者の頃からかなりマニアックなコースに連れて行かれているのがとても印象的です。

ホウライカントリー倶楽部

写真はレストランから望む18番のミドルホールです。大きな池が絡む美しいフィニッシングホールですが、難易度の高いセカンドショットが要求されるホールです。
1


今回のスタートはアウトコースからです。写真は1番のスターティングホールで、右側はすべてトラブルになるので、やや左側から攻めるのがセオリーです。
2

写真は3番、とても美しい池越えのショートホールです。このホールの攻め方はもちろん左の池を避けて安全な右側の花道から!
3


写真は7番のショートホールです。砲台グリーンを4つのバンカーでガードしているホールなので、ある程度高いボールを打ってキャリーでグリーンまで届かせる必要があります。
4


アウトの最終9番ホールは、美しい池越えのミドルホールです。
写真はティーショットをミスして、とんでもない位置からセカンドショットを打っているぽにょです!
5

 

写真は右側に池を配置した美しい16番ロングホールのセカンドショット付近です。
6
ホウライカントリー倶楽部
アクセス 東北自動車道 西那須野塩原インターから5分

コースの印象
このコースもハマグリ氏推薦のゴルフコースです。しかし、オークビレッジやセゴビアのような人工的な感じではなく、雄大な自然を生かした雰囲気を持つ美しい仕上がりになっています。
どのホールにも個性があり難しいのですが、インはスタートの10番がティーショット、セカンドショット、サードショットのすべてに池が絡みますし、11番のセカンドは1組の4人全員が池に落とす確率がかなり高いぐらいの難しいショットになります。
また、グリーンを狙うショットでは、エスケープゾーンがほとんど用意されていないホールが多く、左右だけでなく前後のミスも許容してくれない難しいレイアウトのホールが多くなっています。
とにかく、無理だけは致命傷につながるので、ある程度のミスは仕方ないと受け入れてプレーをする必要があります。
それでも、しっかりしたショットが打てる技術があるプレーヤーにとっては、ホウライは非常に戦略性が高く最高に面白いゴルフ場だと言えるでしょう。(モジャ夫)

レストランの印象
レストランから見た18番ホールの景色はとてもきれいでした。今回はモジャ夫がチャーシューメン、わたしが中華定食を食べたのですが、ここも西那須野同様美味しくいただけました。(ぽにょ)

2人のお勧め度
とにかく難しいコースですが、コースコンディションも上々で、このコースの難易度を納得して受け入れられる方なら○です!

西那須野カントリー倶楽部

写真はティーグラウンドから望む1番のミドルホールです。
1


8番は軽い打ち上げのショートホールです。ホワイトティーからの距離は153ヤードで、写真はユーティリティを選択しティーショットをするぽにょです。
2


TPCソウグラスの18番ホールを思わせる西那須野の9番ミドルホール!フェアウェイの左側をグリーンまで続く大きな池、難しい巨大な5段グリーン、簡単に大叩きにつながるとにかく危険なミドルホールです。
3


10番ホールは軽く右にドッグレッグした池越えの美しいミドルホールです。
4


14番ホールは2つのフェアウェイを持つユニークなミドルホールです。
左側のルートを使った場合、セカンドショットでグリーンの奥行きが凄く、距離を合わせるのが難しいので、基本的には右ルートからのほうが攻略しやすいでしょう!
5


右側に大きな池をレイアウトしプレイヤーにプレッシャーをかける15番ロングホールです。写真はホワイトティーからティーショットを放つぽにょです。
6


左側のほとんどにバンカーを配置した美しい17番のショートホール!危険な左側を避けて右側から攻略を!
7


インの最終ホール、セカンドから池が絡む難しい18番ミドルホール、ティーグラウンドでのプレー風景です。
8
西那須野カントリー倶楽部
アクセス 東北自動車道 西那須野塩原インターから5分

コースの印象
西那須野はホウライと同じ母体で、コース自体も隣接している兄弟コースになります。
雄大な自然を生かしたとても美しいコースなのですが、全英オープンのフェスキューのようなラフがいたるところにあり、ほとんどのホールに池が絡むなど、難易度の高いコースとして、とても評価が高いゴルフ場でもあります。
そして、ここもハマグリ氏推薦のマニアックゴルフコースの1つで、ホウライと同様に、これでもかと張り巡らされたトラップが、マニアの心くすぐる魅力的な仕上がりになっています。
どれもタフなホールなのですが、特に面白いのが14番で、2つのフェアウェイを持つユニークなミドルホールです。
また、TPCソウグラスの18番ホールを思わせる西那須野の9番ミドルホールは、フェアウェイの左側をグリーンまで続く大きな池、難しい巨大な5段グリーン、簡単に大叩きにつながるとにかく危険なミドルホールです。
まあ、実際のプレーでは景色どころではないのですが、雄大な自然と大きな池の調和が生み出す美しい景色を、ぜひ一瞬の余裕を持って堪能してみてください。(モジャ夫)

レストランの印象
モジャ夫が黒ゴマラーメン、わたしがカツカレーを食べたのですが、どちらもまずまず美味しかったです。また、レストランからの景色もきれいでした。(ぽにょ)

2人のお勧め度
とにかく難しいコースですが、コースコンディションも上々で、このコースの難易度を納得して受け入れられる方なら○です!

セゴビアゴルフクラブ イン チヨダ

セゴビアゴルフクラブ、クラブハウスの外観です。
外観、内装共にコースのコンセプトであるスペイン風になっています。
gaikan

5番から続く池が大きく絡む難関の3ホールの最後がこの7番のロングホールです!
ティーグラウンドから望む景色で、ティーショットのランディングエリアは右も左も池です!
7

バンカーの島と共に浮かぶ14番のアイランドグリーン!
バックティーからの難易度はもう考えたくないレベルです!
14


半円形になっている池越えのショートホールのグリーンをティーグラウンドから!
グリーンに乗ってもオンした場所によってはカップに寄せることが不可能な場合も!
17
セゴビアゴルフクラブ イン チヨダ
アクセス 常磐自動車道 千代田石岡インターから10分

コースの印象
またしてもハマグリ氏の愛する狂人デスモンド・ミュアヘッドの作品です。
セゴビアは、ある意味オークビレッジをも凌ぐ難易度のハマグリ氏推薦のマニアックゴルフコースの中の1つです。
このホールの特徴はとにかくドライバーのランディングエリアのシビアさです。
アウトに関しては5番から7番までの3ホールは左右の両方にトラブルを抱えていますので、セカンドショットの距離が残ったとしても、まずは確実にフェアウェイキープです!
そして、インに関しては2つのショートホールが共に前後左右のどの方向にも大きなミスの許されないシビアなショットが要求されるので、池越えのプレッシャーに気持ちで負けずにしっかりとしたスイングで振り抜くこと!
フロントからラウンドする場合には、ロングホールが極端に短く設定されているのですが、どのホールも大叩きにつながりやすいので、果敢に攻めて2オンを狙うのか、3オンを狙ってしっかりと刻むのか、はっきりとした戦略を立て左右だけでなく前後のミスも考えてから、しっかりとティーショットを打ちましょう。(モジャ夫)

レストランの印象
食べたメニューはわたしが石焼ビビンバでモジャ夫が麻婆豆腐のセットです。どちらもとても美味しかったです。
レストランの食事は美味しかったんですが、とにかくコースがマニアックで厳しかったですー!(ぽにょ)

2人のお勧め度
とにかく池が多く難しいコースです。ただし、コースコンディションはもう一歩という感じで、まあ難しいコースが好きな方なら○ですね!

カレドニアンゴルフクラブ

アクセス 東金道路 松尾横芝インターからすぐ

コースの印象
ここもハマグリ氏推薦のゴルフコースです。池がからんだホールが多く、ぼこぼこのフェアウェイやポテトチップスのようなグリーンとハマグリ氏の大好きな要素をふんだんに盛り込んだ超マニアックなコースの仕上がりになっています。
どれもタフなホールなのですが、特に難しいと感じるのが6番のロングホールと9番のミドルホール!そしてインの15番ホールは池の近くにレイアップしすぎてサードショットを難しくしすぎないこと、1オンも狙えそうな16番ホールはきっちりと右手前のフェアウェイに刻まないと必ず大叩きにつながります。
ハードなコースレイアウトに目を奪われがちですが、とにかく美しいコースなので、ぜひ一瞬の余裕を持ってそのコースの美しさを堪能してみてください。(モジャ夫)

レストランの印象
難しいコースでしたが、とにかく花がたくさん咲いていてきれいなゴルフコースでした。
レストランから9番、18番ホールを見下ろす景色もきれいで、食事もとっても美味しく、しょうが焼きがあることもグッドです!(ぽにょ)

2人のお勧め度
池が多く難しいコースです。コースコンディションも上々で、とても美しいコースです。池が多いので難しいコースが嫌だという方は×ですが、それ以外の方には○ですね!

オークビレッジゴルフクラブ

アクセス 圏央道 木更津東インターから20分

コースの印象
ピート・ダイと並ぶ狂人デスモンド・ミュアヘッドの設計、最近ハマグリ氏が触手を伸ばしている究極の変態マニアックコースがこのオークビレッジです。
とにかくマニアック!ほとんどのショートホールは池が絡んでますし、とにかく極端な打ち下ろしが多く、メンバーでもない限り正確な距離を打つことは、ほとんど不可能ではないでしょうか!
また、浮島に打っていくミドルホール、ダム越えのミドルホールなど、ハマグリ氏の心をくすぐるホールが満載って印象のゴルフコースでした。
まあ、たまにラウンドするのは楽しいですが、1年に1度も来ればお腹一杯な感じのコースです。(モジャ夫)

レストランの印象
変なコース!食事もあんまり美味しくなかったです!(ぽにょ)

2人のお勧め度
マゾヒスティックでマニアックな方のみが受け入れられるハマグリ氏もびっくりのマニアックゴルフコースです。挑戦したい方はどうぞお好きに!

フェニックスカントリークラブ

アクセス 宮崎空港からタクシーで20分

コースの印象
プロゴルフ男子トーナメント終盤の山で、外国招待選手が来ることでも盛り上がるダンロップフェニックストーナメントの舞台となるのが、このフェニックスカントリークラブです。
まずは、松林が美しいコースです。まあ、その松林がこのコースを難しくしているわけで、1度松林に入れてしまうと松が密集しているので、間違えなく完全に1打を失うことになります。
そのためティーショットには各ホール気を使う必要がありますし、ガードバンカーはしっかり効いているので、グリーンを狙うショットは少しの距離感のミスでグリーンを捉えることができなくなります。
世界のベストゴルフコースにも数えられる名門コースなので、ぜひ1度宮崎までいらしてラウンドしてみてはいかがですか。(モジャ夫)

レストランの印象
噂通り、とにかく美しく素晴らしいコースでした。クラブハウスにフェニックストーナメントの歴史が飾ってあるところも楽しかった。言われても知らないけど、レストランに中島常幸がいた!(ぽにょ)「あの中島常幸も知らんのかい!って年齢を考えればわかんないのかなー?」(落ち込むモジャ夫)

2人のお勧め度
ダンロップフェニックスの舞台でもあり誰もが知っている有名なゴルフコースです。コースコンディションも上々で、とんかく美しく素晴らしいコースなので1度はトライしてみたいゴルフコースです!

トムワトソンゴルフコース

アクセス 宮崎空港からタクシーで20分

コースの印象
フェニックスカントリークラブの隣に位置するゴルフコースで現在は乗用カートによるセルフプレーのみの営業になっています。
コースの印象はフェニックスに似ているものの、フェアウェイの両端が少し下がっているホールが多く、ドローがかかったボールなどはフェアウェイに落ちても松林に入ってしまうことがあります。
難易度もワトソンの方がフェニックスより少し難しい印象を受けました。(モジャ夫)

レストランの印象
フェニックス同様に美しいコースでした。レストランはフェニックスと共通で、食事についてはまずまずだった印象でした。(ぽにょ)


2人のお勧め度
フェニックスの隣にあるノーキャディ、電動カートのみでラウンドするゴルフコースです。
フェニックスと比較するとコースコンディションは今一歩という感じですが、難易度はこちらの方が上とも思える難しいコースでもあります。
東京からフェニックスだと日帰りという訳にはいきませんので、フェニックスを訪れる際には、トムワトソンもラウンドしてみていいと思います。

メイプルポイントゴルフクラブ

レストランから望む16番ショートホールと18番ホールのグリーンです。この景色だけ見るとピート・ダイが設計したゴルフ場って雰囲気がありますねー!
restaurant

1番524ヤード、打ち下ろしのスターティングホールです。ドライバーショットの落下地点までの正確な距離を測るハマグリ氏!
1

201ヤード、軽い打ち下ろしで池越えのショートホール。左へのミスだけは絶対に許されないホールです。
12

16番、188ヤード、軽い打ち下ろしで右側が池のショートホールです。右の池を避けて左に打ちすぎるとまた面倒なことになるので、ラインを出して正確にグリーンセンター狙いで!
16
メイプルポイントゴルフクラブ
アクセス 中央高速道路 上野原インターから5分

コースの印象
メイプルポイントはハマグリ氏のホームコースなので、最近2人が1番よくラウンドしているのがこのメイプルポイントゴルフクラブです。
ハマグリ氏お気に入りの池が絡んだアメリカンタイプのコースで、狂人ピート・ダイの設計したコースとしてはフェアウェイもそれなりに広く、難易度も適度なので1度はラウンドしていただきたい2人のお勧めのコースです。
ハマグリ氏とピート・ダイという最悪な組み合わせも、このコースに関してはその範疇ではなく、マニアックというより、適度な難易度のとても美しいコースに仕上がっています。
グリーンコンディションはいつも素晴らしいレベルに仕上がっていますし、グリーンのスピードも速い方なので、割とアンジュレーションがあるメイプルポイントのグリーンは、このコースの難しさの要素の1つだと言えるでしょう。
メイプルポイントのコース攻略のポイントに関しては、4つのショートホールのすべてに池が絡み、大叩きにつながりやすいので、各ショートホールをいかにパーセーブできるかがコース攻略の鍵になります。
また、カク象が2オンを狙って何度も池に落としている18番ホールのセカンドショットは、強引に攻めると大叩きにつながるので、きちんとレイアップをして無理をしないように!(モジャ夫)

レストランの印象
レストランからの、コースを望む景色がとても美しく、また英国風のクラブハウスもきれいに造られています。
食事については、メニューの数も豊富で、味も合格点!しょうが焼き定食はマヨネーズを付けてくれること!また味も絶品!(ぽにょ)

2人のお勧め度
優し過ぎず難しすぎない、ちょうどいい難易度で、コースコンディションも上々な、とっても美しいゴルフコースです。
都心から近い割に中央高速が渋滞するのが難点ですが、ここは2人がお勧めのゴルフコースの1つです。

オークヒルズカントリークラブ

アクセス 東関東自動車道 大栄インターから15分

コースの印象
やさしくもなく、それでいて難しすぎないちょうどいい難易度のコースです。
フェアウェイもそれなりに広く、グリーンも大きいのですが、その割りに行ってはいけないエリアも多く簡単に攻略できるコースではありません。
雰囲気もきれいなコースですし、自分でメンバーになるにはちょうどいいコースです。(モジャ夫)

レストランの印象
鍵だけで、スコアカードを入れる手帳がないのが気に入らないー!
レストランについては、あまり覚えていません。ごめんなさい。(ぽにょ)

2人のお勧め度
ちょうどいい難易度で、コースコンディションもまずまずの、とても美しいゴルフコースです。
都心からも程よい距離で、2人がお勧めのコースの1つでもあります。

ザ・カントリークラブジャパン

ザ・カントリークラブジャパンのクラブハウスの外観です。
外観、内装共にとてもきれいで、手入れも行き届いている印象です。
gaikan

レストランから18番ホールを望んだ写真です。
restaurant

池越えのショートホールです!池の手前にバンカーがあり、池自体はほとんど効いていないので、割と距離がある以外は、それほど難しいホールではありません!
4

最終18番ホールのフェアウェイからグリーンの望む景色です、このコースで池に入る可能性があるのはこのホールぐらいですかねー!
18
ザ・カントリークラブジャパン
アクセス 圏央道 木更津東インターから10分

コースの印象
アウトはインと比較してトリッキーな部分がほとんどなく、素直なコースレイアウトなので、大きなトラブルがなければ好スコアが期待できるでしょう!
インはスタートホールから右サイドがずっとOBで、ティーショットの落としどころも狭いホールが多く割りと神経を使わされます!しかし、セカンドショットからのプレッシャーは、ほとんどありませんのでOBさえ打たなければインもいいスコアが期待できます。
グリーンおよびコースコンディションもまずまずですし、全体的な印象も悪くないコースでした。(モジャ夫)

レストランの印象
打ち下ろしの練習場がお気に入り!
レストランもきれいで、ご飯もまずまずでした!(ぽにょ)

2人のお勧め度
とても美しいゴルフ場ですが、基本的には接待コースで、コース自体はそれほど難しくはありません。
コースコンディションもまずまずで、食事も美味しく、たまに訪れるにはいいコースだと思いますよ。

大栄カントリー倶楽部

アクセス 東関東自動車道 大栄インターから5分

コースの印象
大栄クリニックという言葉通り、癒しという、このサイトのテーマが1番似合うゴルフ場がこの大栄カントリー倶楽部ではないでしょうか!
普通にラウンドしていて、池もありそんなにやさしいという印象はないのですが、作ってあるトラップはほとんど効いてないので、ラウンドし終わってみるとそれなりにいいスコアであがれてしまう、不思議な癒し系のゴルフコースです。
各ホールの景色もきれいですし、グリーンコンディションもまずまずな印象です。ただ、練習場が狭くて練習にならないのはちょっとマイナスポイントですね。(モジャ夫)

レストランの印象
レストランについては滝が見えてきれいな印象です。
食事については、朝のホットサンドが美味しかったことが印象的でした。記憶は定かではないのですが、しょうが焼きがなかったのが残念でした。(ぽにょ)

2人のお勧め度
とても美しく、コースコンディションもまずまずで、池などが絡んでいる割にはとてもいいスコアが出やすいゴルフコースです。
食事も美味しいし、最近ゴルフの調子が悪いなー!なんてゴルファーにぜひ!
ただし、練習場が小さいところは×です。

富里ゴルフ倶楽部

忍者屋敷を思わせる和の雰囲気の外観と富里ゴルフ倶楽部の看板。
gaikan
kanban

レストランから望む18番ロングホールのグリーン周辺です。セカンドショット、サードショットのどちらにもプレッシャーをかけるように、巧みに池が配置されています。
restaurant

アウトの7番は、季節には花が咲き乱れる美しいショートホールです。左右のぶれはともかく前後にミスをしてしまうと大叩きにつながっていまします。
7

富里で1、2を争う難易度の8番ロングホールです。ティーショットは右が池、左がOBで、距離もたっぷりあるとにかく難しいホールです。
8

ブルーからでも200ヤード近くある難しい池超えのショートホールです。
このホールも前後のミスは致命傷になります。
16

富里ゴルフ倶楽部
アクセス 東関東自動車道 成田空港インターから10分

コースの印象
恐怖の忍者屋敷!ここもハマグリ氏のお勧めのマニアックコースの1つです。やはりこのコースも池が随所にからみ各ホールに張り巡らされたトラップにはまらずに最後までたどり着くのが難しいコースです。
スタートの予約は絶対にアウトからがお勧めです。10番ホールのティーショットはすべてを失う可能性がある危険なショットです。左が池、右がOB、おそらくフェアウェイの幅は15ヤード程度しかないでしょう!
このコースもカレドニアン同様、花が多く美しいコースなので、ぜひ各ホールの景色も堪能してみてください。(モジャ夫)

レストランの印象
忍者屋敷!食事についてはメニューも豊富で、味もよかったです!
しょうが焼きがあることもまたグッドです!(ぽにょ)

2人のお勧め度
池が多く難しいコースです。コースコンディションも上々で、とても美しいコースです。
池が多いので難しいコースが嫌だという方には×ですが、それ以外の方には○ですね!

鳴沢ゴルフ倶楽部

アクセス 中央自動車道 河口湖インターから10分

コースの印象
とにかく美しい!しかし、ただ美しいだけでなく戦略的なコースレイアウトとよく手入れされたグリーンおよびコースコンディション!1度はプレーされることをお勧めしたい最高のリゾートコースです。
毎年、夏になると帰ってきたい!そう思わせる最高に美しいリゾートコースが鳴沢ゴルフ倶楽部です。(モジャ夫)

レストランの印象
とにかくきれいなコースでした。レストランからの景色の美しく、メニューも豊富だった記憶があります。(ぽにょ)

2人のお勧め度

コースコンディションも上々で、とにかく美しく素晴らしいコースです。
夏の避暑ゴルフに、2人が一押しのゴルフコースです!

軽井沢72ゴルフ東コース

押立コースの18番ホール、これが742ヤードのヤーデージの看板です!
7218-1

押立コースの18番ホール、ティーグラウンドから見た景色です!
7218-2
軽井沢72ゴルフ東コース
アクセス 上信越自動車道路 碓氷軽井沢インターから5分

コースの印象
夏は湿度がなくさわやかな軽井沢にあるとても美しいコースです。
軽井沢72は、グリーンだけでなくフェアウェイの芝もベントなので、アイアンショットは少し難易度が高くなります。
リゾート地にあるコースなので、簡単にいいスコアが出せると思いきや以外にいいスコアを出しにくいコースでもあります。
ミドルホールのセカンドで、池がしっかり効いているホールもありますし、ショートホールの距離も200ヤードを越えるホールがいくつかあります。
また、グリーンが割りと硬いので、セカンドショットでグリーンまでの距離が残った場合、グリーン上にボールを止めることが非常に難しくなります。
最終18番のロングホールはPAR6で、742ヤードの距離もかなり厳しいのですが、さらにグリーン左手前の池もしっかりと効いているので、距離を残してグリーンを狙う場合には注意する必要があります。
まあ、スコアのことはさて置いて、白樺の林に囲まれ、涼しい風を受け、のんびり美しい景色を見ながらのリゾートゴルフをぜひ堪能していただければと思います。(モジャ夫)

レストランの印象
コテージ風のレストランで、さわやかな雰囲気はよかったけれど、全体的に施設はチープで、食事も今一歩という感じでした!(ぽにょ)

2人のお勧め度
軽井沢という最高の避暑地にあるとても美しいコースです。
コースコンディションもまずまずといったところで、夏の避暑ゴルフに、2人が一押しのゴルフコースです!

★スポンサーサイト★

借金解決にはリーガルハンズ

節税のエキスパート 工藤聡生公認会計士事務所