アマンリゾートについてー自由が丘ヒーリングライフ

アマンリゾート
ヒーリング・アド

ブログ~ぽにょの毎日が小春日和


 

アマンリゾートについて

アマンリゾート

初めてアマンに行った時の感動は、今でも鮮明に覚えています!
もう5年程前になりますが、わたしが始めて訪れたアマンリゾートはバリ島のアマンキラでした。
ハワイ、プーケット、沖縄、グァムなど、今までいろいろなリゾートホテルに行きましたが、アマンリゾートはとにかくホスピタリティが素晴らしい!
初めてのアマンはパッケージツアーで行ったのですが、朝のブュッフェの設定がない!
朝のブュッフェはホテルの楽しみの1つなのに、なんでビュッフェがこんないいグレードのホテルなのにないんだろう?
アマンリゾートに行ってみればわかります。朝のレストランには食事中、ずっと2人だけしかいませんでした!そして、食べ終わってサインをしようとしたところスタッフの方に、ミスター○○ですよね。サインは必要ないですよ。と言われてまたびっくり!このホテルは宿泊者全員の名前を覚えているのか?
そして、プールもびっくり!何度泳ぎに行ってもいつも2人だけ!そして、必ずスタッフが付きっ切りで2人の世話をしてくれます。デッキチェアーに座ろうとすれば、ベッドメイキングをしてくれて、日焼け止めと冷たいミネラルウォーターを差し出してくれます。
プライベートビーチもまた同じです。
そして、ビーチとプールの周りにあるガゼボと呼ばれる日本でいう東屋風な小屋もベッドメイキングをしてもらい、ゆったりとくつろぐことができますし、プライベートビーチでするアクティビティもたくさんのスタッフがいろいろと対応してくれます。
また、アマンキラに着いたのが夜遅くだったのですが、ウェルカムドリンクがモエ・シャンドン1本だったのにはとにかくびっくりしました!
しかし、この時はまだアマンリゾートの楽しさの片鱗さえ理解をしていませんでした。
 このアマン体験ですら今まで行ったホテルたちと次元が違う素晴らしさだったのですが、本当のアマンの凄さを体験したのは2度目のアマン体験になるアマンプロへの旅でした。
詳しくはアマンプロの旅行記を読んでいただければわかると思いますが、この旅行には他のページで紹介しているリゾートレストラン、カシータとの出会いが関係しています。
カシータはずっと以前から時々利用していたお気に入りのレストランです。
そして、ちょうどアマンプロに行く直前に偶然にカシータに訪れてアマンプロの話をしたところ、ゼネラルマネージャーの柳沼さんがカシータとアマンリゾートとの交流の歴史、アマンプロのいろいろな情報、本当のアマンの楽しみ方などなどを教えてくれました。→カシータについて
そして、アマンプロへの旅行ではプライベートバーベキュー、プライベートサンセットクルーズ、無人島クルーズなどなど、本当に信じられないような最高の体験をすることが出来ました!(詳細はアマンプロ旅行記を見てください!)
 ぜひ1度、アマンリゾートを訪れてみて欲しいです!
 そして、1度でもアマンを訪れたあなたは、アマンに魔法にかけられて、その日から必ず私たち2人のようにアマンジャンキーになってしまうはずですよ!(モジャ夫&ぽにょ)

アマンリゾート

 

★スポンサーサイト★

借金解決にはリーガルハンズ

過払い金返還ドットコム

節税のエキスパート 工藤聡生公認会計士事務所